加工なしでもカメラ映りがよくなりたいからスキンケア頑張る!

カメラを向ける女性画像

はいたい!ジュリです♪

こないだ友達とお茶しに行った時、写メを撮ったんですよ。

北谷の海沿いのカフェで友達とパシャリ。SNSに即アップ。

ふと考えてみると、写真を加工なしで撮る人ってもはやもういないんじゃないでしょうか。

みんな当たり前のようにカメラアプリで撮影しますよね。

って事で、友人と加工なしで撮ってみるか(笑)ってなったんです。

いざ撮ってみると、やっぱり加工アリ写真に慣れているので加工ナシの写メに私達は耐えることができませんでした!!

友人も私も目鼻立ちはハッキリしているし、とくに顔のパーツをいじることはないのですが、やっぱり肌の質感だけは加工アプリなしではキツいな~ってなりました。

肌が今以上にキレイになれば、加工アプリなしでも美しくなれるのではないか・・・と思って私は新たなるスキンケア方法を模索しはじめたのです!

私はスキンケアには割と気を使っている方だと思います。

使用しているスキンケアアイテムも、自分の肌状態をしっかり見極めたうえで選んでいるもの。
ちなみに皮膚科で購入しているのでそこそこお値段は高いです。

おかげ様で化粧ノリは毎日悪くなく、化粧下地、ファンデーションを使えば多少の肌悩みも隠せてしまいます。

ただ「隠せる」というだけで、肌の悩みがゼロになるわけではありません。

私の肌悩みは少しすみがあるのと、毛穴の開き。
あと願望を言えば韓国人のような透き通った白い素肌になりたいです。

もともとは肌悩みだらけだった私ですが、スキンケアに気を使うようになって悩みが大幅に解消されましたが、そこからさらに上へ行くにはプラスアルファの何かが必要だと思いました。

プラスアルファのケア。それはプロの手を借りること!

エステサロンで美肌になれる施術を受けてみたらどうだろうと思い、いろいろとネットで検索していました。

そこで見つけたのがBBLというフォトフェイシャルです。

フォトフェイシャルは特殊な光を肌に照射することで美肌にしてくれる力があります。

BBLはフォトフェイシャルの進化版で、美肌効果は従来のフォトフェイシャルの5倍あるんだとか。

沖縄で取り扱っている所はまだまだ少ないですが、北谷の海沿いにあるエステサロンでBBLのメニューがありますよ。

実は私、既にBBLの施術を受けて数日経ったところでこのブログを書いています。

ブログのネタにするということは・・・。それだけ効果を感じているからです。

BBLのスゴイところは「全ての肌悩みを1度に解決してくれる」という点。

肌悩みと言えば、くすみや毛穴、ニキビあと、肌のごわつき、シミ、シワ等がありますよね。

本来フォトフェイシャルというのは、光の波長を変えてそれぞれの肌悩みにアプローチしていくものです。
1つの肌悩みに対して1つの波長、というのがこれまでのフォトフェイシャルでした。
「じゃあ複数肌悩みがある人は、肌悩みの数だけ照射すればいいんじゃないの?」
と考える人もいると思います。

ところが通常のフォトフェイシャルでは、1度に照射できるのは1つの波長までと決まっています。一度に複数の波長を照射するのは肌に負担がかかり、皮膚トラブルのリスクが生じるからです。そのため肌悩みにいくつかアプローチする人は、何回かに分けてフォトフェイシャルを受けに行かなくてはいけません。

でもBBLであれば肌悩みのほとんどを1回の照射でアプローチできるんですよ!

BBLを肌に照射すると、美肌作りに欠かせないコラーゲンやエラスチンを自分で産生する力を高めてくれます。

コラーゲンは化粧水や美容液に入っていたり、美容食品に含まれていたりする成分です。

ですが人間には本来、自分でコラーゲンを生み出す力が備わっています。
所が歳を重ねると、自分で産生する力が弱まり、40代では20代の半分くらいまでコラーゲンの量が低下してしまうんです。
エラスチンはコラーゲン同士をつなぐ物質。こちらも量が低下してしまうと肌のハリや弾力がダウン。

そこでBBLの特殊な光を照射してあげると、コラーゲンを生み出す力が活性化され、コラーゲン、エラスチンの量がアップし、肌に様々な良い影響を与えてくれるんです。

BBLは以下の肌悩みを改善してくれます。

・くすみ
・シワ、シミ
・ニキビ跡
・顔の赤み
・たるみ
・毛穴

肌の悩みって複数抱えている人が多いと思うので、BBLはこれからどんどん人気が出てきそうだなって思います。

でも1回照射したら効果が永久的に続くわけではないので、定期的に通う必要が。
私は1回目の施術が終わった所で、肌のトーンが一気に明るくなったのと、毛穴がキュッと引き締まったのが嬉しすぎて、すでにハマってしまいそうです。

加工なしでもキレイな肌になれるように頑張ります!